リベシィ(REVECY)って??敏感肌・乾燥肌は必見です!

ヤクルトが販売するリベシィ(REVECY)は口コミでも評判の良い化粧品ですが、それは全ての人に当てはまるのでしょうか??いくつ位の人のタメ?肌のしつは??そんなリベシィに関する疑問をお伝えしております。興味のある人は必見ですよ♪
 

過去ログページ

2013年01月21日

リベシィ(REVECY)が保湿力に優れている理由!

リベシィ(REVECY)は保湿力に特化した化粧品ですが
具体的にどれほどなのか?

成分を中心にご紹介していきますね。


リベシィ(REVECY)は

・ぷるぷる肌

・いきいき肌

・キラキラ肌


の3つのうるおい肌を目指すため
徹底的に保湿力に着目し開発されました。


先ず「ぷるぷる肌」とは
ヤクルトが得意とする乳酸菌由来の保湿成分

・乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)
・乳酸菌はっ酵エキス(アロエ)
・高分子ヒアルロン酸

によって肌にうるおいを与え
手触りのよい「ぷるぷるとした肌」
を形成します。


次に「いきいき肌」は
三種類の植物性保湿成分

・ローズフルーツエキス
・ビルベリー葉エキス
・海洋性コラーゲン

が保湿力を最重要としながらも

・うるおい
・なめらかさ
・キメ
・外部刺激からの耐性
・ハリ・弾力

とさまざまなお肌の状態を
整えてお化粧してなくても自信が持てる
「いきいきとした肌」に修復します。


そして最後に「キラキラ肌」とは
さらに2種類の植物エキス

・アッケシソウ
・シラン根エキス

という保湿成分を加えることで
肌の内面環境にも作用し内側から
キラキラするような輝くうるおいを
お肌に与えてくれます。


このように「保湿力」を最重要としながらも
お肌の状態を改善していくことで
3つのうるおい美肌を構築してくれます。


リベシィ(REVECY)の保湿力は
30代からの肌トラブルが気になる人、
乾燥肌・敏感肌の人に特に効果的です!


ご興味のある人は
先ず7日間トライアルセットで
効果を確認されてみては如何でしょう?

⇒ リベシィ(REVECY)トライアルセットはこちらから



posted by リベシィ at 12:00| リベシィ(REVECY)ってどんな化粧品? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

リベシィならこのスキンケア方法でニキビ対策です!

【リベシィ(REVECY)の正しいスキンケア方法】

肌ストレスによる
大人ニキビを防ぐために大切なのは

・乾燥対策
・肌の汚れや過剰な脂質を取り除く

つまりお肌の状態を「正常にすること」です。


乾燥対策とキッチリと汚れを落とすことは
相反するため、
多くの化粧品はどっち付かずになりがちです。


リベシィもウォッシングがラインナップされてますが
洗浄力優先より保湿力を優先しているため

サッと汚れがカンタンに落とせる洗浄力!

というほど強力ではありません。

ですので
オイリー肌の人には物足りないかも知れませんが・・・


乾燥肌、敏感肌の人に向けた
大人ニキビ対策になるスキンケア方法をお伝えします。



素手で3〜5分と気持ち念入りに洗顔することで
角質の汚れを落とすことを意識すれば
やり過ぎず丁度よいでしょう。

洗顔後は素早くローションを
規定量(500円硬貨大)をコットンで顔全体に馴染ませ
こちらも素早く乳液(モイスチュア)でパックして下さい。

その後、
モイスチュアクリームを乾燥が気になる部分を重点的に
顔全体に馴染ませれば完了です。


とにかく、
洗顔は念入りにしてから
素早く保湿を重視するのが大事です。


肌ストレスによる大人ニキビの改善は
うるおい美肌になることが近道。

リベシィ(REVECY)はとても保湿力が高いので
肌環境を整えるのに最適な化粧品シリーズなんですよ♪

⇒ リベシィ(REVECY)7日間トライアルはこちらから


posted by リベシィ at 14:00| こんな悩みにリベシィはおすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

大人ニキビの原因、あなたはご存じですか?

ニキビと言えば青春時代のシンボルと
言われてましたが・・・

大人もニキビに悩まされますよね;

リベシィ(REVECY)はニキビの治療薬ではありませんが
肌環境を整えることから
予防や再発を防ぐことができます。



そもそも何故ニキビができるのか?


ニキビは身体中いたるところにできてしまいますが・・・

ここではリベシィに関係する
顔にできるニキビ、
その中でも俗に言う
「大人ニキビ」についてご紹介します。


【ニキビの原因】

青春時代のニキビの原因と異なり
「大人ニキビ」の原因は実にさまざまですが、
大きく分類すると

@:ホルモンバランスのみだれ
A:精神的なストレスや食生活
B:肌のストレスや汚れ

の3つに分類されます。


内@・Aに関しては
食生活を改善し、環境を見直すことで
防ぐことができますが・・・

なかなか
そう上手くはいかないのではないでしょうか?


せめて
対策可能な
「B:肌のストレスや汚れ」
だけでもしっかりと予防することで
軽減するしかありません。。



次の記事では
リベシィ(REVECY)を使った
スキンケア方法をご紹介していきます。

⇒ 続きはこちらから
posted by リベシィ at 17:00| リベシィ(REVECY)ってどんな化粧品? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フェイシャルケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。